会社案内

Moxa Japan

社名

Moxa Japan 合同会社

設立

2020 年 1 月

所在地

東京都港区新橋 4-22-4 VORT新橋Ⅲビル 8F

事業内容

産業用コンピューティング機器、産業用ネットワークインフラ機器、産業用エッジコネクティビティ機器の製造及び販売

重点産業

鉄道、船舶、電力、再生可能エネルギー、石油、ガス、鉱業及びファクトリーオートメーション

強み、特徴

製品

Moxa のソリューションは高品質基準で過酷な環境で活用されることを前提に設計されています。例えば、-40~75°Cの広い温度範囲における動作設計、防振、防塵設計、高 EMC/EMI 保護などが挙げられます。厳格な品質と生産管理を求められる IRIS(国際鉄道業界標準)認定、IEC 62443の産業向けセキュリティ使用要件をはじめ IEC 61850、EN 50155、IECExなど、様々な産業界向けの特別認定を取得しています。

テクノロジー

Moxaは、Turbo Ring、 Turbo Chain、 Turbo Roaming、 Quick-Link、AeroLink、V-On、PRP / HSRスイッチ、TSNスイッチ、MXstudioネットワーク管理ソフトウェアなどの産業用アプリケーションのためのネットワーキング技術の開発を開拓しました。

市場のリーダーシップ

Moxaは深い市場経験を持つ、鉄道、電力、製造業における規格化に参画し産業分野におけるリーダーシップを発揮しています。

製造業界におけるリーダーシップ

Moxaは OPC Foundation Field Level Communications (FLC) Steering Committeeの初期メンバーの一人であり、TSNを含む OPC UAをフィールドレベルに拡張するという活動のサポートし続けています。さらに、CLPAのパートナーとして、Moxaはキープレーヤーの一社として参加しており、TSNのような革新的な技術の推進をしています。

バッグに追加