ミッションクリティカルなアプリケーション用に設計されたMoxaの産業用レベル・ディスプレイおよびパネル・コンピュータ

2016年3月7日

  • 製品情報

カリフォルニア州ブレア、2016年3月7日—25年以上の実績を持つ、高品質な工業オートメーション製品のリーディングプロバイダーであるMoxaは、ミッションクリティカルアプリケーションの課題を満たす、包括的範囲の産業用ディスプレイおよびパネルコンピュータを発表しました。

MoxaのMD-215*/219/224/226産業用ディスプレイとEXPC-1519およびMPC-2150/2190/2240/2260パネルコンピュータは、極めて厳しい環境条件で恒久性および信頼性を保つため、幅広い動作時温度範囲、コンパクトなファンレス設計、およびIP66等級のフロントパネルといった一連のクリティカルな機能によって拡張されています。また、グローブフレンドリーマルチタッチテクノロジーのおかげで、ユーザーは、コンピュータ画面で日常作業を行うために、厳しい産業環境で手袋を取る必要がなくなりました。さまざまな産業用アプリケーションの要件を満たすため、Moxaは300ニット(標準コンフィギュレーション)と1000ニット(高輝度)の両方のディスプレイパネルを提供し、ユーザーがどのような光条件でも鮮明にコンテンツを見られるようにすることで、損失の大きいエラーを回避可能にします。

「Moxa の堅牢型ディスプレイおよびパネルコンピュータは、産業環境での長期使用に成功するために必要な、最大範囲のクリティカル機能を搭載しており、ミッションクリティカルなアプリケーションに最適なものとなっています」と、Moxaのミッションクリティカルパネルコンピューティング部門のプロダクトマネージャー、Taita Chou氏は述べています。

主要機能および利点

  • コンパクトで信頼性の高いファンレス設計による滑らかな外観
  • IP66等級の防水防塵フロントパネル
  • 幅広い動作時温度範囲
  • グローブフレンドリーテクノロジー採用の投影型マルチタッチ
  • 太陽光下でも読みやすい標準の300ニットおよび1000ニットのスクリーン
  • ECDISに準拠したカラーキャリブレーショ

*MD-215は、2016年第2四半期に入手可能

注:機能の可用性は、モデル間で異なります。詳細な仕様については、以下のページをご覧ください。
https://japan.moxa.com/Product/marine_computers.htm

 

Moxaについて

Moxa は、産業用 IoT(Internet of Things)を実現可能にするエッジコネクティビティ、産業用コンピューティング、ネットワークインフラストラクチャソリューションのリーディングプロバイダです。産業界で30 年以上の経験を誇るMoxa は、世界中で7千1百万台以上のデバイス接続を提供し、80 か国以上に販売代理店およびサービスネットワークを持ちます。

このページを シェアして下さい。

バッグに追加