2022 年 6 月 15 日をもちまして、本ウェブサイトは Internet Explorer のサポートを終了いたします。
他のブラウザーをご利用いただき、当社ウェブサイトでの最適な閲覧体験をお楽しみください。

Moxa、次世代産業用イーサネットスイッチ「EDS-4000/G4000シリーズ」を発表

2022年3月16日

  • 製品情報

台湾・台北、2022年3月16日 – 産業用通信およびネットワーキングのリーダーであるMoxaは、次世代産業用イーサネットスイッチ「EDS-4000/G4000シリーズ」を発表しました。8ポートから14ポートまでの68モデルが取り揃えられたEDS-4000/G4000シリーズは、電力、輸送、海事、FAといった各種産業分野におけるオペレーショナル・レジリエンス(想定外の事象が発生した場合でも業務運用を回復・継続する能力)を強化し、お客様が将来にわたって利用し続けられる産業用ネットワークの構築を支援します。

IDCのWorldwide IT/OT Convergence 2022 Predictions1によると、2024年までに、ネットワークエッジに導入される新しい業務アプリケーションの75%が、アプリケーション本体とライブラリや設定ファイルをパッケージ化するコンテナ技術を活用して、オペレーショナル・レジリエンスに求められる、よりオープンで状況に応じて構成可能なアーキテクチャを実現すると推測しています。産業オートメーション用アプリケーションが進化することで、OTアーキテクチャにはネットワーキング機能とネットワークセキュリティの強化が必要となります。

Moxa Networking Co.,Ltd.でプロダクト・マネージャーを務めるGary Changは次のように述べています。「最近、私たちは、当社のお客様が、重要インフラに求められる多様な要件を満たしながら、さまざまなデバイスを接続することが、以前にも増して困難になっていると感じていることがわかりました。重要なインフラには、オペレーショナル・レジリエンスを強化し、将来にわたって利用し続けられる高度なネットワーキングソリューションが必要です。MoxaのEDS-4000/G4000シリーズは、進化したネットワークのコンセプトを具体的なネットワーク機能に落とし込み、安全で信頼性が高く、高帯域な産業用ネットワークの容易な構築に寄与する製品です。」

オペレーショナル・レジリエンスを強化する、進化したネットワークソリューション

OTとITの融合が加速する中、オペレーショナル・レジリエンスを強化する次世代産業用ネットワークを構築するには、強化されたネットワークセキュリティ、高性能、高い信頼性、使いやすさが重要な要素となります。

  • 業界をリードするネットワークセキュリティ:EDS-4000/G4000シリーズは、IEC 62443-4-1規格の厳格なソフトウェア開発ライフサイクルに準拠して開発され、組み込み型の強固なセキュリティ機能を備えることによって IECEE(IEC電気機器安全規格適合性試験制度)に認証された世界初のIEC 62443-4-2認証イーサネットスイッチ です。Moxaは、広範なネットワークセキュリティ製品と組み合わせ、産業用ネットワークの保護および将来にわたって利用し続けられる安全なネットワーク基盤の構築を支援します。
  • 大規模展開に対応する卓越した性能:EDS-4000/G4000シリーズは、ネットワークに接続されるデバイス数が飛躍的に増加する中、最大14のポート数を備え、高速イーサネット、ギガビット、2.5GbEアップリンク、SFPおよびIEEE 802.3bt PoE接続性といった複数インターフェースの組み合わせが可能です。これによってお客様は、特に、高出力で高帯域のネットワークが求められる高度道路交通システムなどの用途において、より多くのデバイス接続が可能になります。
  • 複数の産業認証を取得:EDS-4000/G4000 シリーズは、NEMA TS2, EN 50121-4, IEC 61850-3/IEEE 16132, DNV2, ATEX Zone 23, Class I Division 23 の認証を受けており、多種多様な産業用アプリケーションのニーズを満たしています。またEDS-4000/G4000シリーズはTurbo RingおよびTurbo Chain高速ネットワーク復旧機能を備え、スムースな運用を実現します。
  • 高度なユーザビリティ: EDS-4000/G4000シリーズのWeb GUIは、ネットワークの設定や管理を直感的に操作できます。また、回転式の電源モジュールを採用することで、フィールドエンジニアによるデバイスの設置やネットワーク保守の際に柔軟性を提供します。デバイス両側に備えられたLEDインジケータは、ネットワーク機器の状態確認を容易にし、エンジニアの作業負担を軽減します。

 

お客様の声

航海機器システムを手掛けるデンマークのWärtsilä Lyngsø Marine A/S社でプロダクトマネジメントおよびオートメーションの責任者を務めるChristian M. Skytte氏は次のように述べています。「私たちは、直感的に操作できるユーザーインターフェース、回転式の電源モジュールを備えた革新的な機械設計、そして堅牢なDINレール取付キットを特に高く評価しています。私たちは、EDS-4000/G4000シリーズのおかげで、デジタルトランスフォーメーションに取り組むお客様に対して、将来にわたって利用でき、堅牢かつ安全な産業オートメーションやナビゲーションソリューションを、自信をもって提供することができます。」

 

EDS-4000/G4000シリーズ産業用イーサネットスイッチの特長

  • 8ポートから14ポートまで68モデルの豊富なラインアップ
  • 高速イーサネット、ギガビット、2.5GbE、SFPおよびIEEE 802.3bt PoEなど、複数インターフェースの組み合わせが可能
  • IEC 62443-4-1に準拠して開発され、IEC 62443-4-2産業用サイバーセキュリティ規格に適合
  • Turbo Ring、Turbo Chain(250スイッチ時で復旧時間20 ms未満4)およびRSTP/STPによるネットワーク冗長性
  • 回転式の電源モジュールによって設置および保守を簡素化
  • 広範な電源入力オプションによって柔軟な展開が可能
  • 限られたスペースへの設置が可能な小型で柔軟な筐体
  • MXstudioに対応し、容易な設置、操作、保守および診断を実現

 

EDS-4000/G4000シリーズの詳細については、以下の資料をご参照ください。

1 IDC FutureScape: Worldwide IT/OT Convergence 2022 Predictions, Doc #US47131521, 2021年10月
2 2022年Q2に認証取得予定
3 2022年Q3に認証取得予定
4 ポートリンク速度が1ギガビット以上の場合、復旧時間は50ms未満

Moxaについて

Moxa は、産業用 IoT(Internet of Things)を実現可能にするエッジコネクティビティ、産業用コンピューティング、ネットワークインフラストラクチャソリューションのリーディングプロバイダです。産業界で35 年以上の経験を誇るMoxa は、世界中で8千2百万台以上のデバイス接続を提供し、80 か国以上に販売代理店およびサービスネットワークを持ちます。

このページを シェアして下さい。

バッグに追加