中国

安全な電車で家に帰る

成都地下鉄3号線に乗ると、千年以上の歴史を持つ様々な史跡に行くことができます。地下鉄3号線の使命は、観光の利便性を高め、都市の交通問題を緩和することです。成都地下鉄3号線は、成都の住民や観光客に最適な交通手段を提供するだけでなく、TCTが独自に開発した無線式列車制御システム(CBTC)技術の市場拡大にも貢献しています。

TCTは、CBTC信号システム技術を独自に開発した中国初かつ唯一のハイテク企業です。成都地下鉄3号線は、TCTのCBTC技術を採用した北京以外の最初の地下鉄路線です。

 

もっと詳しく

概要

課題

  • TCTにとって北京以外での初めての鉄道輸送プロジェクトであるため、TCTは成都メトロに、CBTCシステムの安定性と使い勝手の良さが、よりコスト効率の高いシステムに貢献することを納得させる必要がありました。

ソリューション

  • 無線通信のパケットロスを低減するカスタマイズ無線製品
  • システム運用の安定性を向上させるデュアルリダンダントのマネージドスイッチ

成果

  • 信号システムの信頼性向上と運用安定性の最適化
  • システム運用の安定性を向上させる二重冗長性
  • プロジェクトの期限内の納品とTOC(制約条件)の削減
  • 運用および保守の迅速な対応

TCTについて

業界
鉄道
本社
中国・北京
従業員
397
ウェブサイト
www.bj-tct.com

ご意見やご質問などがございましたら、
フォームよりお問い合わせください。

バッグに追加