リソース

Time-Sensitive Networkingによって進む産業オートメーションの一大革命

ホワイトペーパー | 2019年3月26日 | 1.2 MB

未来のスマート製造に適した真の統合ネットワークインフラストラクチャを定義するため、各国際標準化組織やMoxaをはじめとするハードウェアベンダーは、Time-Sensitive Networkingを基盤とするソリューションの開発に連携して取り組んでいます。TSNを真のIIoTネットワークの実現を支える強固な基盤とすることで、インダストリー4.0が約束した完全なるメリットをついに世界中のメーカーが受できるようになります。

このホワイトペーパーでは、以下について説明します。

  • スマートマニュファクチャリングやIIoTでは、高帯域幅、低遅延のネットワーク上にある産業用アプリケーション向けに、確定的ネットワーキングとリアルタイム通信がいかに必要か。
  • 従来のベストエフォート型のイーサネットネットワークは、標準イーサネット技術に基づく確定的なサービスを可能にするTime-Sensitive Networksへとどのような進化を遂げているか。
  • 国際標準化組織や、Moxaをはじめとするデバイスベンダーは、TSNを産業用ネットワーキングの未来の基盤とするため、どのように連携して取り組んでいるか。
ダウンロード
My Moxaで保存したリストを管理および共有できます。

ご意見やご質問などがございましたら、
フォームよりお問い合わせください。

バッグに追加