リソース

予知保全に向けた接続の簡素化

アプリケーションノート | 2019年3月29日 | 1.8 MB

予知保全により、オペレータはいつメンテナンスを実施すべきかを予測し、機械が実際に故障する前に自律的にメンテナンスを実施できます。予知保全で最適な結果を得られるようにするには、主要なコンポーネントに追加されたさまざまなセンサーを通じて取得される、増え続けるデータを前処理することが重要です。もし接続が簡素化されることで、さまざまなデータを取得し、前処理することができるようになるとしたらいかがでしょうか?

ダウンロード
My Moxaで保存したリストを管理および共有できます。

ご意見やご質問などがございましたら、
フォームよりお問い合わせください。

バッグに追加