MGate EIP3170/EIP3270シリーズ

1ポートおよび2ポートEtherNet/IP - DF1ゲートウェイ

moxa-mgate-eip3170-eip3270-series-image-1-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-eip3170-eip3270-series-image-2-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-eip3170-eip3270-series-image-3-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-eip3170-eip3270-series-image-4-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-eip3170-eip3270-series-image-5-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-eip3170-eip3270-series-image-6-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-eip3170-eip3270-series-image-7-(1).jpg | Moxa

特徴および利点

  • Rockwell AutomationネットワークのPCCCオブジェクトをサポート
  • ProCOMを使用してCOMポートマッピングによりコントロールを実装
  • 8つの同時のEtherNet/IPクライアント/サーバーが最大16のキューイングされているリクエストとペアリング
  • シリアルリダイレクターが、デバイスをイーサネットへ接続する一方で、オリジナルシリアルマスターとスレーブの接続を保持
  • トラブルシューティングを簡単に行えるようにするためのEtherNet/IPとDF1のトラフィック監視
  • 冗長デュアルDC電源
  • 内蔵イーサネットカスケードで配線が容易に
  • -40~75°Cの幅広い使用温度モデルを使用可能

認証

  • moxa-ul-listed-certification-logo-image.png | Moxa
  • moxa-ce-certification-logo-image.png | Moxa
  • moxa-fcc-certification-logo-image.png | Moxa
 
営業担当者に連絡

製品紹介

MGate™ EIP3000ゲートウェイは、Allen Bradley PLCをEtherNet/IPネットワークに接続する必要のあるユーザーに、EtherNet/IP - DF1プロトコルの変換を提供します。多数の革新的な機能のあるMGate™シリーズは、レガシーのシリアルデバイスとSCADAソフトウエアを接続する際に存在した課題を克服しています。異なる規模の制御ネットワークで、1ポートと2ポートのゲートウェイを両方とも使用できます。

DF1とEtherNet/IPの間のプロトコル変換

CIPでPCCCオブジェクトをサポートすることにより、MGate™ EIP3000はRSLinxなどのSCADAソフトウェアとシームレスに通信を行うことができます。EtherNet/IPに基づいて制御ソフトウェアを開発するユーザーに対して、MGate EIP3000は接続のために標準的なインターフェースを提供します。

複数のEtherNet/IP接続のサポート

MGate™ EIP3000ゲートウェイは最大16のEtherNet/IPのクライアントとサーバーを同時にサポートします。各クライアントは一度に最大16のリクエストを送信でき、複数接続の機能のためにより複雑な制御システムの冗長性を確保することができます。

簡単な設定とトラフィック監視のためのWindowsユーティリティ

Moxaは、多言語をサポートする使いやすいWindowsユーティリティを提供しています。このユーティリティは、EtherNet/IPとDF1のプロトコルに対するトラフィック監視をサポートし、ゲートウェイが開始するイベントをログするだけでなく、ゲートウェイを通過するすべてのコマンドと応答も記録します。このユーティリティは、失敗やパフォーマンスのボトルネックの根本原因をユーザーが特定するのを支援します。

シリアルリダイレクター機能がオリジナルマスター/スレーブ接続を維持

シリアルリダイレクター機能により、シリアルマスター(コマンドイニシエータ)を別のポートのシリアルスレーブ(コマンドエグゼキュータ)にリダイレクトできます。さらに、DF1のアーキテクチャまたはソフトウェアを変更せずに、シリアルマスターをEtherNet/IPマスターと同時に操作できます。シリアルリダイレクター機能により、MGate™ EIP3000ゲートウェイは、もともとシングルシリアルマスターにより制御されるように設計されていたレガシースレーブデバイスの冗長制御を確保できます。

COMポートマッピングによりProCOMがコントロールを実装

各MGate™ EIP3000ゲートウェイは、リモートパソコンに対して仮想シリアルポートをサポートしています。MoxaのReal COMドライバーを使用することによりCOMポートを通じてMGate™ EIP3000へ接続できます。実際の物理的接続はイーサネットを介して行われます。このゲートウェイは、最大4つの仮想COMポート接続をサポートし、冗長制御システムの設計時に高い柔軟性を提供します。

プルハイ/ロウ抵抗とターミネータの選択

シリアル信号の反射を防止するために、終端抵抗を使用する場合、プルハイ/ロウ抵抗を適切に設定し、電気信号が破損しないようにすることは重要です。全環境と汎用の互換性のある抵抗値のセットがないため、終端とプルハイ/ロウ抵抗の値を設定するために、EIP3000は下部パネルにDIPスイッチを有しています。

内蔵絶縁機能

高電流のデバイスを組み込んでいる複雑なデバイスネットワークは、放電、磁気ノイズ、同相モードトランジェントの電気信号ひずみにさらされることがあります。MGate™シリーズ製品は、内蔵光絶縁を利用することにより、この問題を解決します。

  • 10/100BaseT(X) Ports (RJ45 connector)

    2
    Auto MDI/MDI-X connection

  • Magnetic Isolation Protection

    1.5 kV (built-in)

  • Industrial Protocols

    Ethernet/IP (PCCC)

  • Configuration Options

    MGate Manager, Telnet Console

  • Management

    ARP, DHCP Client, SNMPv1, TCP/IP, Telnet, UDP

  • MIB

    RFC1213, RFC1317

  • No. of Ports

    MGate EIP3170 Series: 1
    MGate EIP3270 Series: 2

  • Connector

    MGate EIP3170 Series: DB9 male for RS-232, Terminal block for RS-422/485
    MGate EIP3270 Series: 2 x DB9 male

  • Serial Standards

    RS-232, RS-422

  • Baudrate

    1200 bps to 921.6 kbps

  • Data Bits

    8

  • Parity

    None, Even, Odd

  • Stop Bits

    1, 2

  • Flow Control

    RTS/CTS, DTR/DSR (RS-232 only)

  • Isolation

    MGate EIP3170I: 2 kV (I models)
    MGate EIP3170I-T: 2 kV (I models)
    MGate EIP3270I: 2 kV (I models)

  • RS-232

    TxD, RxD, RTS, CTS, DTR, DSR, DCD, GND

  • RS-422

    Tx+, Tx-, Rx+, Rx-, GND

  • Industrial Protocols

    DF1

  • Mode

    Full duplex

  • Max. No. of Client Connections

    8

  • Input Voltage

    12 to 48 VDC

  • Input Current

    MGate EIP3170/EIP3270/EIP3170-IEX/EIP3270-IEX Series: 435 mA @ 12 VDC
    MGate EIP3170I/EIP3170I-IEX Series: 555 mA @ 12 VDC
    MGate EIP3270I/EIP3270I-IEX: 510 mA @ 12 VDC

  • Contact Current Rating

    Resistive load: 1 A @ 30 VDC

  • Housing

    Plastic top cover, metal bottom plate

  • IP Rating

    IP30

  • Dimensions (with ears)

    29 x 89.2 x 124.5 mm (1.14 x 3.51 x 4.90 in)

  • Dimensions (without ears)

    29 x 89.2 x 118.5 mm (1.14 x 3.51 x 4.67 in)

  • Weight

    MGate EIP3170 Series: 360 g (0.79 lb)
    MGate EIP3270 Series: 380 g (0.84 lb)

  • Operating Temperature

    Standard Models: 0 to 60°C (32 to 140°F)
    Wide Temp.Models: -40 to 75°C (-40 to 167°F)

  • Storage Temperature (package included)

    -40 to 85°C (-40 to 185°F)

  • Ambient Relative Humidity

    5 to 95% (non-condensing)

  • Safety

    EN 60950-1, UL 508

  • EMC

    EN 55032/24

  • EMI

    CISPR 32, FCC Part 15B Class A

  • EMS

    IEC 61000-4-2 ESD: Contact: 6 kV; Air: 8 kV
    IEC 61000-4-3 RS: 80 MHz to 1 GHz: 10 V/m
    IEC 61000-4-4 EFT: Power: 4 kV; Signal: 2 kV
    IEC 61000-4-5 Surge: Power: 4 kV
    IEC 61000-4-6 CS: 10 V
    IEC 61000-4-8 PFMF
    IEC 61000-4-11 DIPs

  • Hazardous Locations

    ATEX, Class I Division 2, IECEx If you need an IECEx certificate for this product, please contact a Moxa sales representative.

  • Maritime

    MGate EIP3170: DNV-GL, MGate EIP3170-T: DNV-GL, MGate EIP3170I: DNV-GL, MGate EIP3170I-T: DNV-GL

  • Freefall

    IEC 60068-2-32

  • Shock

    IEC 60068-2-27

  • Vibration

    IEC 60068-2-6, IEC 60068-2-64

  • Time

    MGate EIP3170: 1,344,456 hrs
    MGate EIP3170-T: 1,344,456 hrs
    MGate EIP3170-IEX: 1,344,456 hrs
    MGate EIP3170-T-IEX: 1,344,456 hrs
    MGate EIP3170I: 1,344,456 hrs
    MGate EIP3170I-T: 1,344,456 hrs
    MGate EIP3170I-IEX: 1,344,456 hrs
    MGate EIP3170I-T-IEX: 1,344,456 hrs
    MGate EIP3270: 1,204,573 hrs
    MGate EIP3270-T: 1,204,573 hrs
    MGate EIP3270-IEX: 1,204,573 hrs
    MGate EIP3270-T-IEX: 1,204,573 hrs
    MGate EIP3270I: 1,204,573 hrs
    MGate EIP3270I-IEX: 1,204,573 hrs

  • Standards

    Telcordia SR332

ソフトウェア、ファームウェア、ドライバー

フィルター

名前 種類 バージョン オペレーティングシステム リリーズ日
MGate Manager for MGate Series
5.5 MB
ユーティリティ v1.16
  • Windows 10
  • Windows 2000
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 8.1
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
  • Windows Vista
  • Windows XP
2021年2月1日 2021年2月1日 リリースノート
Device Search Utility
1.1 MB
ユーティリティ v2.3
  • Windows 10
  • Windows 2000
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 8.1
  • Windows 95
  • Windows 98 SE
  • Windows ME
  • Windows NT
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
  • Windows Vista
  • Windows XP
2019年9月1日 2019年9月1日 リリースノート
MXview Trial Version
331.7 MB
ソフトウェアパッケージ v3.0
  • Windows 10
  • Windows 7
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
2019年3月21日 2019年3月21日 リリースノート
MXconfig plugin for MGate Series
404.4 KB
ソフトウェアパッケージ v1.5
  • Windows 10
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
2018年12月24日 2018年12月24日 リリースノート
MXview plugin for MGate Series
2.8 MB
ソフトウェアパッケージ v2.5
  • Windows 10
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
2018年12月24日 2018年12月24日 リリースノート
EtherNet/IP Adapter EDS file for MGate EIP3170/EIP3270 Series
2.6 KB
ソフトウェアパッケージ v1.4
2017年9月5日 2017年9月5日 リリースノート
Firmware for MGate EIP3170
512.2 KB
ファームウェア v1.4
2017年4月6日 2017年4月6日 リリースノート
Firmware for MGate EIP3270
513.1 KB
ファームウェア v1.4
2017年4月6日 2017年4月6日 リリースノート

サポートドキュメント

名前 種類 言語 バージョン リリーズ日
QIG for MGate EIP3170/EIP3270 Series
802.1 KB
QIG (クイックインストールガイド) 英語 v5.0 2019年12月2日 2019年12月2日
MGate EIP3170/EIP3270シリーズデータシート
4.4 MB
データシート 日本語 v1.0 2018年11月11日 2018年11月11日
Manual for MGate EIP3170/EIP3270 Series
6.3 MB
マニュアル 英語 v3.1 2017年11月15日 2017年11月15日
Tech Note: Replacing the AB 1761-NET-ENI With the MGate EIP3000 to Perform an EIP-to-DF1 Conversion
1.2 MB
テクニカルノート 英語 v1.0 2017年10月22日 2017年10月22日
Tech Note: How to Configure the CompactLogix L32E to Communicate With the MGate EIP3270
1.3 MB
テクニカルノート 英語 v1.0 2015年4月6日 2015年4月6日
2D CAD for MGate EIP 3170
243.3 KB
2D CAD 英語 2012年2月29日 2012年2月29日
2D CAD for MGate EIP 3270
250.6 KB
2D CAD 英語 2012年2月29日 2012年2月29日
Tech Note: MGate EIP 3000 Series to Connect RSLinx With the Allen-Bradley SLC 500/Micrologix Family
2.2 MB
テクニカルノート 英語 v1.0 2012年2月28日 2012年2月28日

利用可能なモデル (7)

画像を表示
moxa-mgate-eip3170-image.jpg | MoxaMGate EIP3170moxa-mgate-eip3170i-image.jpg | MoxaMGate EIP3170Imoxa-mgate-eip3270-image.jpg | MoxaMGate EIP3270moxa-mgate-eip3270i-image.jpg | MoxaMGate EIP3270I
No. of Serial Ports1122
Serial ConnectorRS-232: DB9 male
RS-422/485: Terminal block
RS-232: DB9 male
RS-422/485: Terminal block
DB9 maleDB9 male
Serial Isolation2 kV2 kV
Operating Temp.0 to 60°C0 to 60°C0 to 60°C0 to 60°C
見積りに追加バッグを見る見積りに追加バッグを見る見積りに追加バッグを見る見積りに追加バッグを見る
moxa-mgate-eip3170-t-image.jpg | MoxaMGate EIP3170-Tmoxa-mgate-eip3170i-t-image.jpg | MoxaMGate EIP3170I-Tmoxa-mgate-eip3270-t-image.jpg | MoxaMGate EIP3270-T
No. of Serial Ports112
Serial ConnectorRS-232: DB9 male
RS-422/485: Terminal block
RS-232: DB9 male
RS-422/485: Terminal block
DB9 male
Serial Isolation2 kV
Operating Temp.-40 to 75°C-40 to 75°C-40 to 75°C
見積りに追加バッグを見る見積りに追加バッグを見る見積りに追加バッグを見る
バッグに追加

MGate EIP3170/EIP3270シリーズ

MGate EIP3170

moxa-mgate-eip3170-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors

MGate EIP3170/EIP3270シリーズ

MGate EIP3170I

moxa-mgate-eip3170i-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors

MGate EIP3170/EIP3270シリーズ

MGate EIP3270

moxa-mgate-eip3270-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors

MGate EIP3170/EIP3270シリーズ

MGate EIP3270I

moxa-mgate-eip3270i-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors

MGate EIP3170/EIP3270シリーズ

MGate EIP3170-T

moxa-mgate-eip3170-t-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors

MGate EIP3170/EIP3270シリーズ

MGate EIP3170I-T

moxa-mgate-eip3170i-t-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors

MGate EIP3170/EIP3270シリーズ

MGate EIP3270-T

moxa-mgate-eip3270-t-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors