MGate 5118シリーズ

1ポートCAN-J1939 to Modbus/PROFINET/EtherNet/IPゲートウェイ

moxa-mgate-5118-series-image-1-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-5118-series-image-2-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-5118-series-image-3-(1).jpg | Moxa
moxa-mgate-5118-series-image-4-(1).jpg | Moxa

特徴および利点

  • J1939をModbus、PROFINET、またはEtherNet/IPに変換
  • Modbus RTU/ASCII/TCPマスター/クライアントおよびスレーブ/サーバーをサポート
  • EtherNet/IPアダプタをサポート
  • PROFINET IOデバイスをサポート
  • J1939プロトコルに対応
  • Webベースのウィザードによる簡単な設定
  • イーサネットカスケードで配線が容易に
  • 簡単なトラブルシューティングのための組み込みのトラフィック監視/診断情報
  • 設定のバックアップ/複製とイベントログ用のmicroSDカード
  • メンテナンスを簡素化するためのステータスの監視とフォルトの保護
  • CANバスおよびシリアルポート(2 kV絶縁保護付き)
  • -40~75°Cの広い動作温度モデルを使用可能
  • IEC 62443に基づくセキュリティ機能

認証

  • moxa-atex-certification-logo-image.png | Moxa
  • moxa-iecex-certification-logo-image.png | Moxa
  • moxa-ul-listed-certification-logo-image.png | Moxa
  • moxa-ce-certification-logo-image.png | Moxa
 
営業担当者に連絡

製品紹介

MGate 5118産業用プロトコルゲートウェイは、CANバス(コントローラエリアネットワーク)をベースとしたSAE J1939プロトコルをサポートします。SAE J1939は、車両コンポーネント、ディーゼルエンジン発電機、および圧縮エンジン間での通信と診断を実装するために使用され、大型車両トラック業界とバックアップ電力システムに適しています。現在ではエンジンコントロールユニット(ECU)を使用してこれらの種類のデバイスを制御するのが一般的になっており、ますます多くのアプリケーションで、ECUの後方に接続されたJ1939デバイスのステータスを監視するためにPLCが使用されています。

MGate 5118ゲートウェイは、一般的なPLCアプリケーションに対応するために、Modbus RTU/ASCII/ TCP、EtherNet/IP、またはPROFINETプロトコルに対するJ1939データの変換をサポートしています。J1939プロトコルに対応したデバイスは、Modbus RTU/ASCII/TCP、EtherNet/IP、およびPROFINETプロトコルを使用するPLCおよびSCADAシステムにより監視および制御されています。MGate 5118を使用して、さまざまなPLC環境で同じゲートウェイを使用できます。

キー操作不要のJ1939コマンド

J1939プロトコルは、CAN-J1939デバイスから広範囲のデータを取得するように設計されています。すべてのJ1939コマンドを手動でゲートウェイに入力する必要をなくすために、MGate 5118ゲートウェイは、CANデバイスが使用する出力コマンドを自動検出できます。

Webコンソールを1回クリックするだけで、CANデバイスからのすべての出力コマンドがゲートウェイによって自動的に検出されます。コマンドはWebコンソールのコマンドリストに表示され、必要に応じてユーザーがさらに変更できます。MGate 5118ゲートウェイにより、ユーザーはPLCをCANデバイスに非常に簡単に接続できるようになります。

さまざまな保守機能

MGate 5118ゲートウェイは、設定とメンテナンスを容易にするためのWebコンソールをサポートしています。内蔵のトラフィック監視機能により、J1939プロトコルトラフィックが監視されるため、ユーザーはエラーカウント、パケットカウント、バスオフラインなど、接続されたCANデバイスのステータスを監視できます。トラフィック監視機能は、CANデバイスのトラブルシューティングにも使用できます。診断ツールは、J1939ネットワークアドレスを読み取ることで、CANデバイスの設定を確認し、CANデバイスの可用性を示します。さらに、MGate 5118ゲートウェイには、2つ以上のJ1939デバイスが同じCANバスに接続されている場合のライブリスト機能を内蔵しています。この機能は、各デバイスから送信されたPGNとパケットのアドレスを表示し、ユーザーがCANバスの負荷を測定できるようにします。

緩んだケーブルを検出するために、MGate 5118ゲートウェイはステータス監視およびフォルト保護機能をサポートしています。ステータス監視機能は、ゲートウェイとCANデバイス間のケーブルが緩んでいるときにPLCに通知します。さらに、フォルト保護機能は、ゲートウェイとPLC間のケーブルが緩んでいるときに、ユーザーが事前定義したアクションを実行します。

  • 10/100BaseT(X) Ports (RJ45 connector)

    2
    Auto MDI/MDI-X connection

  • Magnetic Isolation Protection

    1.5 kV (built-in)

  • Industrial Protocols

    Modbus TCP Client (Master), Modbus TCP Server (Slave), PROFINET IO Device, EtherNet/IP Scanner, EtherNet/IP Adapter

  • Configuration Options

    Web Console (HTTP/HTTPS), Device Search Utility (DSU), Telnet Console

  • Management

    ARP, DHCP Client, DNS, HTTP, HTTPS, SMTP, SNMP Trap, SNMPv1/v2c/v3, TCP/IP, Telnet, SSH, UDP, NTP Client

  • MIB

    RFC1213, RFC1317

  • Time Management

    NTP Client

  • Console Port

    RS-232 (TxD, RxD, GND), 8-pin RJ45 (115200, n, 8, 1)

  • No. of Ports

    1

  • Connector

    DB9 male

  • Serial Standards

    RS-232/422/485

  • Baudrate

    50 bps to 921.6 kbps

  • Data Bits

    7, 8

  • Parity

    None, Even, Odd, Space, Mark

  • Stop Bits

    1, 2

  • Flow Control

    RTS Toggle (RS-232 only), RTS/CTS

  • Pull High/Low Resistor for RS-485

    1 kilo-ohm, 150 kilo-ohms

  • Terminator for RS-485

    120 ohms

  • Isolation

    2 kV

  • RS-232

    TxD, RxD, RTS, CTS, DTR, DSR, DCD, GND

  • RS-422

    Tx+, Tx-, Rx+, Rx-, GND

  • RS-485-2w

    Data+, Data-, GND

  • RS-485-4w

    Tx+, Tx-, Rx+, Rx-, GND

  • Configuration Options

    Serial Console

  • Industrial Protocols

    J1939, Modbus RTU/ASCII Master, Modbus RTU/ASCII Slave

  • Mode

    Master, Slave

  • Functions Supported

    1, 2, 3, 4, 5, 6, 15, 16, 23

  • Max. No. of Commands

    128

  • Mode

    Client (Master), Server (Slave)

  • Functions Supported

    1, 2, 3, 4, 5, 6, 15, 16, 23

  • Max. No. of Client Connections

    16

  • Max. No. of Server Connections

    32

  • Max. No. of Commands

    128

  • Mode

    IO Device

  • Max. No. of IO Controller Connections

    1 (for read/write)

  • Input Data Size

    512 bytes

  • Output Data Size

    512 bytes

  • Mode

    Scanner, Adapter

  • CIP Objects Supported

    Identity, Message Router, Assembly, Connection Manager, TCP/IP interface, Ethernet link, Port

  • Max. No. of Scanner Connections

    1 (for read-only), 1 (for read/write)

  • Max. No. of Adapter Connections

    4

  • Input Data Size

    496 bytes

  • Output Data Size

    496 bytes

  • Industrial Protocols

    J1939

  • No. of Ports

    1

  • Connector

    Spring-type Euroblock terminal

  • Baudrate

    250 kbps, 500 kbps

  • Terminator

    120 ohms

  • Isolation

    2 kV (built-in)

  • Max. No. of Commands

    256

  • Input Data Size

    2048 bytes

  • Output Data Size

    2048 bytes

  • microSD Slot

    Up to 32 GB (SD 2.0 compatible)

  • Input Voltage

    12 to 48 VDC

  • Input Current

    416 mA @ 12 VDC

  • Power Connector

    Spring-type Euroblock terminal

  • Contact Current Rating

    Resistive load: 2 A @ 30 VDC

  • Housing

    Metal

  • IP Rating

    IP30

  • Dimensions

    45.8 x 105 x 134 mm (1.8 x 4.13 x 5.28 in)

  • Weight

    589 g (1.30 lb)

  • Operating Temperature

    MGate 5118: 0 to 60°C (32 to 140°F)
    MGate 5118-T: -40 to 75°C (-40 to 167°F)

  • Storage Temperature (package included)

    -40 to 85°C (-40 to 185°F)

  • Ambient Relative Humidity

    5 to 95% (non-condensing)

  • Safety

    EN 60950-1, UL 61010-2-201

  • EMC

    EN 61000-6-2/-6-4

  • EMI

    CISPR 32, FCC Part 15B Class A

  • EMS

    IEC 61000-4-2 ESD: Contact: 8 kV; Air: 15 kV
    IEC 61000-4-3 RS: 80 MHz to 1 GHz: 10 V/m
    IEC 61000-4-4 EFT: Power: 4 kV; Signal: 4 kV
    IEC 61000-4-5 Surge: Power: 2 kV; Signal: 2 kV
    IEC 61000-4-6 CS: 150 kHz to 80 MHz: 10 V/m; Signal: 10 V/m
    IEC 61000-4-8 PFMF

  • Hazardous Locations

    ATEX, Class I Division 2, IECEx

  • Freefall

    IEC 60068-2-32

  • Shock

    IEC 60068-2-27

  • Vibration

    IEC 60068-2-6, IEC 60068-2-64

  • Time

    727,873 hrs

  • Standards

    Telcordia SR332

ソフトウェア、ファームウェア、ドライバー

フィルター

名前 種類 バージョン オペレーティングシステム リリース日
MXview v3.2.4 Software
389.2 MB
ソフトウェアパッケージ v3.2.4
  • Windows 10
  • Windows 7
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
2021年7月16日 2021年7月16日 リリースノート
Moxa CLI Configuration Tool for Linux
8.1 MB
ユーティリティ v1.2
  • Linux Kernel 2.6.x
  • Linux Kernel 3.x
  • Linux Kernel 4.x
2021年3月31日 2021年3月31日 リリースノート
Moxa CLI Configuration Tool for Windows
2.1 MB
ユーティリティ v1.2
  • Windows 10
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 8.1
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
2021年3月31日 2021年3月31日 リリースノート
Device Search Utility
1.1 MB
ユーティリティ v2.4
  • Windows 10
  • Windows 2000
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows 8.1
  • Windows 95
  • Windows 98 SE
  • Windows ME
  • Windows NT
  • Windows Server 2003
  • Windows Server 2008
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
  • Windows Vista
  • Windows XP
2021年3月31日 2021年3月31日 リリースノート
MXview plugin
24.3 MB
ソフトウェアパッケージ v1.1
  • Windows 10
  • Windows 7
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
2021年3月31日 2021年3月31日 リリースノート
MXconfig plugin
2.2 MB
ソフトウェアパッケージ v1.1
  • Windows 10
  • Windows 7
  • Windows 8
  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
2021年3月31日 2021年3月31日 リリースノート
Firmware for MGate 5118 Series
8.5 MB
ファームウェア v2.2
2021年3月2日 2021年3月2日 リリースノート
Software Package for MGate 5118 Series (GSDML file)
24.6 KB
ソフトウェアパッケージ v1.1
2019年9月2日 2019年9月2日 リリースノート
EtherNet/IP Adapter EDS file for MGate 5118 Series
13.6 KB
ソフトウェアパッケージ v2.0
2018年3月23日 2018年3月23日 リリースノート
EtherNet/IP Scanner EDS file for MGate 5118 Series
12.6 KB
ソフトウェアパッケージ v2.0
2018年3月23日 2018年3月23日 リリースノート
Firmware for MGate 5118 Series
8.0 MB
ファームウェア v2.0
2018年3月7日 2018年3月7日 リリースノート
MIB file for MGate 5118 Series
15.2 KB
ソフトウェアパッケージ v1.0
2016年12月15日 2016年12月15日 リリースノート

サポートドキュメント

名前 種類 言語 バージョン リリース日
QIG for MGate 5118 Series
370.9 KB
QIG (クイックインストールガイド) 英語 v1.2 2021年4月28日 2021年4月28日
Tech Note: The Security Hardening Guide for the MGate 5000 Series
779.3 KB
テクニカルノート 英語 v1.0 2021年3月30日 2021年3月30日
MGate 5118シリーズデータシート
3.4 MB
データシート 日本語 v1.0 2018年11月12日 2018年11月12日
2D CAD for MGate 5118
306.8 KB
2D CAD 英語 2016年12月16日 2016年12月16日
Manual for MGate 5118 Series
6.7 MB
マニュアル 英語 v2.0 2016年12月16日 2016年12月16日

利用可能なモデル (2)

画像を表示
バッグに追加

MGate 5118シリーズ

MGate 5118

moxa-mgate-5118-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors

MGate 5118シリーズ

MGate 5118-T

moxa-mgate-5118-t-image.jpg | Moxa

Buy online from our distributors