製品サポート

製品に関するよくあるご質問

質問

ioLogikデバイスで複数のデジタル入力(DI)チャネルを使用すると、使用していないDIチャネルもオンになるのはなぜですか?

ソリューション

Moxa製品のDIチャネルではドライコンタクトとウェットコンタクトを両方サポートしているため、1つのグループ内のすべてのDIが同じDI.COM(浮動)チャネルを共有できるよう、グループごとにチャネルを編成することができます。この設計によって、各グループで異なった種類のセンサー(NPN/PNP)を使用できるようになります。

ただし、1つのグループ内の複数のDIチャネルが使用され、グループ内のすべてのDIがグラウンド(GND)コンタクトに接続されると、それらのDIチャネルが(使用されていないチャネルをも含めて)オンになります。その理由は、グループ内のすべてのDIチャネルが内部で同じDI.COMに接続されることでより電位差が低くなり、それが内部IO回路とDIの状態にも影響を及ぼして、使用されていないDIもオンになる現象を引き起こすためです。

以下は、ioLogik E2200シリーズの実例です。

IO回路の動作が以下の線で示されています。3-1.png

使用されていないDIがオンになる問題を解決するには、内部電圧が一定レベルに保たれるように外部電源をDI.COMコンタクトに接続してください。

ソース:ioLogikシリーズのユーザーマニュアル

関連製品

ioLogik 2500 シリーズ · ioLogik E1200 シリーズ · ioLogik E2200 シリーズ · ioLogik W5340-HSPA シリーズ ·

これは役に立ちましたか?
この記事を評価してください
コンテンツを評価していただきありがとうございます。 コメントや提案はありますか?
 
ご意見いただきありがとうございます!
  •   このページを印刷
  • My Moxaで保存したリストを管理および共有できます。
Moxaサポートへのお問い合わせ

こちらに記載されていないことで、Moxa製品に関する支援を早急に必要とされる場合は、オンラインサポートリクエストを開始してください。お客様を専門家にお繋ぎいたします。

お問い合わせ
バッグに追加